編みかけの編み物
仕事で疲れた時や家事で疲れた時、私の場合何にも考えたくなくなります。
何も考えたくない、心を無にしたい!と思っちゃいます。

そんな時は私、編み物をするようにしてるんです。
細かい事を言うと、模様編みとか配色にすごくこだわっためんどくさい編み物ではなくてメリヤス編みだけの単純な編み物です。
どうしても模様が入った編み物だと、本を見たり次はどうするんだっけ?と頭を使わなくてはいけませんよね。
そんなことも何も考えたくない!
単純な作業を何も考えずにただただ繰り返すんです。

私は何もしないで、ただボーっとするっていうことができないのでこの方法はかなりいいです。
手だけでもなにかしてたいんですよね。
たまに録画していたビデオを一気に片付けるときにも、この単純編み物してます。
家族にはテレビ見てんの?ってよく言われますが、しっかり見てます。
字幕放送だって余裕なのです。

稲美にテレビも心を無にしてみてます。
なので刑事もの?何かサスペンス的な誰が一体犯人なの!?なんて番組でも心は無にしてるので、一緒に見ている家族が分かったぞ!あいつが犯人だな・・・なんて言い出したりするとびっくりします。
えっなんでわかったの?ってなります。

そんな単純な編み物しただけで、疲れとか癒されないよ・・と思うかもしれないですが人間っていつも何か考えてますよね。
何にも考えないってことだけで、癒されるんですよ。

今日は日曜日だし、みんなでかけて私一人。
今日はやりますよ!この単純編み物の続きを。
心を無にしないと疲れちゃいます。